【産業振興公社】新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ(融資・貸付編)

2020/05/15
  • MICE会員
  • お知らせ

新型コロナウイルス感染症により影響を受けた皆さま方に、心よりお見舞い申し上げます。
同感染症により影響を受けた皆さまにご活用いただける支援策(融資・貸付)について各機関の情報を共有いたします。掲載内容につきましては、各相談窓口までお問い合わせください。


【沖縄県ホームページにて公開されている情報】
新型コロナウイルス感染症で影響を受けた事業者に対する支援等について:

(1)「新型コロナウイルス感染症対応資金」の創設について
沖縄県では、沖縄県融資制度に新たに「新型コロナウイルス感染症対応資金」を創設し、新型コロナウイルス感染症で売上高等が減少した事業者の皆様に対する金融支援を行います。

「新型コロナウイルス感染症対応資金」では、県内の主要金融機関※1で、3年間実質無利子※2、無担保、据置最大5年の条件で融資を受けることが可能となります。

※1 取扱金融機関は、沖縄公庫、商工中金、沖縄銀行、琉球銀行、沖縄海邦銀行、コザ信金、JAおきなわ、みずほ銀行、鹿児島銀行。
※2 実質無利子化は3,000万円が上限(沖縄公庫の中小事業、商工中金の危機対応融資は1億円)。
※3 実質無利子化に係る利子補給は、一部金融機関においては、所定の利子を支払った後、申
請により利子分を返金する方法。申請方法等の詳細は後日公表。

沖縄県ホームページ(別サイト)

(2)「中小企業セーフティネット資金」による金融支援について
沖縄県では、新型コロナウイルス感染症を中小企業セーフティネット資金の融資対象4の災害として認定し、新型コロナウイルス感染症で影響を受けられた事業者に対する金融支援を行います。

中小企業セーフティネット資金の融資対象4の災害として認定することで、金利の低減や保証料の免除が可能となります。
※令和2年3月18日より、設備資金も対象となりました。

沖縄県ホームページ(別サイト)

お問合せ先:
沖縄県商工労働部 中小企業支援課 金融班 TEL:098-866-2343


【沖縄振興開発金融公庫】
新型コロナウイルス感染症に係る相談窓口及び特別貸付等について:
沖縄振興開発金融公庫では、新型コロナウイルス感染症の発生により影響を受けた事業者の皆様からの融資やご返済に関する相談窓口を開設しています。

1.新型コロナウイルス感染症特別貸付(生業資金、生活衛生資金、中小企業資金)
2.小規模事業者経営改善資金貸付(マル経)等の拡充(生業資金:マル経、沖経 生活衛生資金:衛経)
3.新型コロナウイルス感染症にかかる衛生環境激変特別貸付(生活衛生資金)
4.経営環境変化対応資金
5.農林漁業セーフティネット資金

沖縄振興開発金融公庫ホームページ(別サイト)

お問合せ先:
沖縄振興開発金融公庫〔本店〕
・中小企業資金/生業資金 TEL:098-941-1785
・生活衛生資金 TEL:098-941-1830
・農林漁業資金 TEL:098-941-1840
・ご返済に関するご相談 TEL:098-941-1815

その他、無利子融資等に関するお問合せ先:
沖縄振興開発⾦融公庫 TEL:098-941-1795
沖縄県信⽤保証協会 TEL:098-863-5300
沖縄県商工労働部 中小企業支援課 TEL:098-866-2343
各金融機関(沖縄銀行、琉球銀行、商工中金、沖縄海邦銀行、コザ信金、JAおきなわ、みずほ銀行、鹿児島銀行)